アジアアロワナをお求め安い価格で販売しています!通信販売も全国対応しています。 激安の秘訣!(自店舗家賃ゼロ、人件費ゼロ、温室完備節電、広告代ゼロ、アジアアロワナ現地大量仕入れ)
アジアアロワナ専門店カプアス店です。年間数回マレーシア、インドネシアより良いアジアアロワナを求めて現地選別輸入にこだわります。良いものをお求め易く激安販売しています。アジアアロワナ等アフターフォロー万全(小売、卸、大卸)! ※海外渡航(買付、視察)2013年度(1月、3月、5月、6月、9月、10月、11月、12月)2014年度(1月、4月、5月、7月、11月)2015年度(2月、5月、10月)2016年度(3月)
ホームアジアアロワナ用語
スプーンヘッド

アジアアロワナの頭部のことを指します。頭部が小さく口先が上を向いて反りかえるアジアアロワナをスプーンヘッドと呼びます。さらに反りかえるものを最近では、超スプーンヘッド、鬼反りとか呼んだりします。逆に頭部が丸いアジアアロワナを、砲弾型、丸顔、など呼ぶのが最近の呼び方です。


キテイリン(基底鱗)

背びれの付け根の細かい鱗の事を、キテイリンと呼びます。

巻き

アジアアロワナの過背金龍の背中の輝きの鱗の事を、幼魚の時から巻きが良いとか過背金龍の品質基準になったりして、巻き、という用語がよく使われます。

側線

アジアアロワナは、横からみて鱗を観察するとすいさなアナが空いてます。アジアアロワナが水の流れを感知すします。